建長寺派東京教区第五部巡教

昨年に引き続き7月14日より本日迄の3日間、臨済宗建長寺派東京教区第五部のお寺さん7ヶ寺で行われる、お盆のお施餓鬼でご法話をさせて頂いています。
元々は住職が中学生の頃、飛騨の禅昌寺で小僧をしていた時の兄弟子が、こちら部内の福徳寺ご住職で、「八月盆なら七月法話に来てよ」と声を掛けて頂いたのがご縁です。
昨年より来年迄、三年間来て下さいという事で、13日の午後、京都を発って羽村に向かいました。
初日は普門寺様、福徳寺様、中日は地蔵院様、清岩院様、廣済寺様でお話申し上げ、そして千秋楽の本日、千手院様と福生院様にての法話を終えたところです。
先週は九州を中心に大雨で多くの被害が出ましたが、七月盆の東京は連日蒸し暑い日が続いています。
寺院皆さんも施餓鬼のご出頭お疲れ様でした。私もこれから高松に戻ります。

00240716-144320.jpg

00240716-144346.jpg

00240716-144413.jpg

00240716-144429.jpg

00240716-144444.jpg

00240716-144503.jpg

00240716-144515.jpg

コメントは受け付けていません。