妙心寺派布教師適任証授与式

昨7月3日午後3時より、妙心寺派宗務本所議場に於いて、5月に開催され住職が幹事を務めた第36回臨黄合同高等布教講習会の妙心寺派合格者に適任証を渡す授与式が開かれました。
参加者47名のうち前回合格者が9名でしたので、実質 38名の受講生に対し合格者は8名、そのうち6名が妙心寺派の方でした。

合格者の皆さんは、今秋から「修習生」として本山教化センターで4クール5週間に渡って各種研修を積んで頂きます。
そのご指導をお手伝いするのも専任布教師である住職の仕事ですが、そうして本山で団参法話や坐禅研修法話、様々な執筆などの経験を経て、再来年に開催される第37回高等布教に再度参加し、そこで一定の成績をあげて初めて巡教師として全国の妙心寺派寺院に派遣されることと成ります。

合格するのも大変ですが、合格してからも大変なのが妙心寺派布教師への道程ですが、何はともあれ合格した皆様おめでとうございました!今後ともよろしくお願いいたします。

CIMG6409
CIMG6401

コメントは受け付けていません。